スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市議補選の内定候補者 橋下知事「アグレッシブ」(産経新聞)

 5月23日投開票の大阪市議補選福島区選挙区(欠員1)で、地域政党「大阪維新の会」が擁立を検討している大阪市内の会社役員、廣田和美氏(46)について、同党の代表を務める大阪府の橋下徹知事は21日、「ものすごいやる気満々でアグレッシブ。政治に関心があり、府市再編にも強い思いを持っている」と話した。

 候補選定の経緯について、橋下知事は「民主党の小沢一郎幹事長の候補者選定を参考にするよう担当者に指示していた。最終決定はこれからだが、女性という点が大きい。志願者がたくさんいたが、内々で選定していた」と述べた。

 大阪市議補選は、次期統一地方選で府議会、市議会の過半数の議席を狙う橋下新党にとって初めての選挙。これまで、ともに新人で、民主公認の国本政雄氏(33)と、共産公認の山田みのり氏(33)の2人が立候補を表明している。

<ノリタケ>子会社元社員を追送検 横領額は1840万円に(毎日新聞)
3万6000円のマラドーナのトレカ盗み逮捕 栃木(産経新聞)
遊歩道のチューリップ、500本折られる(読売新聞)
<掘り出しニュース>「深谷シネマ」造り酒屋跡に移転 名誉館長・大林監督迎え開館 埼玉(毎日新聞)
<外国人地方選挙権>議員にヤジと喝采乱れ飛ぶ…反対派会場(毎日新聞)

野菜高騰 スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)

 千葉県産キャベツ半個124円、キュウリ1本38円--。16日夕方、イオンが展開するジャスコ津田沼店(千葉県習志野市)の野菜売り場は主婦らでごった返した。ジャスコとサティの計340店舗で、この日に「野菜大放出セール」がスタートしたからだ。

 店舗によって価格は異なるが、対象は15~25品目程度で前週末より2~5割程度安いという。全国の契約農家などから前週末比2割増の600トン(ジャスコの250店舗の合計)をかき集めた。キャベツとキュウリを購入していた50代の主婦は「キャベツは普段ならまるまる1個買うが、高いので半分にした。セールで安くなっても、通常なら1個買えてしまう値段だ」と、セールでも価格がまだ高いことをぼやいた。

 1個37円の新タマネギ約300個が夕方には完売し、売り場担当者は「野菜全体の販売数は前週より2~3割アップした」。家計の所得が伸び悩んで、スーパーも販売不振にあえいでおり、そこに野菜高騰が追い打ちをかけている。「野菜売り場を素通りされると困る」(イオン担当者)と23日からはセールを約1200店に拡大する。イトーヨーカ堂も17、18日にセールを展開する。

 外食大手も対応を迫られた。ファミリーレストラン「ガスト」を展開するすかいらーくは先週、レタスが品薄状態に陥り、一部のメニューでキャベツなどに変更した。【窪田淳、太田圭介】

【関連ニュース】
赤松農相:野菜出荷前倒し、生産者に要請へ
野菜:天候不順で高騰 キャベツ1玉198円→半分で158円
天候:寒暖の影響で混乱 野菜高騰、スモモに被害 /山梨
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
話題:天候不順で野菜高騰 キャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴

仕分け第2弾 ネット競演で盛り上がるか?(産経新聞)
<手塚治虫文化賞>マンガ大賞に山田芳裕さん「へうげもの」(毎日新聞)
春の園遊会 浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)
<舛添氏>次の一手は? 新党構想、援軍なく(毎日新聞)
3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減-警察(時事通信)

<皇室>愛子さま、学習院初等科3年に進級 始業式は欠席(毎日新聞)

 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が学習院初等科3年に進級し、9日、登校した。宮内庁によると、この日は同校正堂で始業式があったが、愛子さまは欠席。皇太子妃雅子さまと一緒に教室で待機し、式後のホームルームだけ出席した。雅子さまも参観したという。

 同校によると、進級に伴ってクラス替えがあった。愛子さまは「通学に強い不安感がある」として2年生の3学期末には授業を休んだり早退したりした。7日には皇太子ご一家が同校を訪れ、約2時間にわたって校内を見たり、教師と懇談するなどした。

なぜ神奈川に偏在? 今年のはしか(医療介護CBニュース)
<お父さん犬>名誉駅長に 福井鉄道・北府駅(毎日新聞)
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」「期待していない」(産経新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
橋下知事の「大阪都」、平松市長が「目くらまし」(読売新聞)

枝野氏が仕分けの新人議員激励(産経新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は2日、事業仕分け第2弾の準備作業に「仕分け調査員」として参加する民主党の新人議員の初会合で、「準備期間があればあるほど、深掘りができて問題点をあぶり出せる。1回生の皆さんが細かく調査し、提言すれば、内容的には昨年以上の仕分けができるのではないか」と述べた。衆院89人、参院6人の計95人の新人議員が10班に分かれて調査チームを結成。それぞれ独自に活動し、12日に報告会を行う。

与謝野氏との連携否定=岡田氏(時事通信)
平沼・与謝野新党は最悪のコンビ 共産・市田氏(産経新聞)
マニフェスト修正を、連合会長が首相に要求(読売新聞)
死刑求刑の小泉被告に判決へ=元次官ら連続殺傷-さいたま地裁(時事通信)
本番たのしみどすえ 「鴨川をどり」衣装合わせ(産経新聞)

無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕(産経新聞)

 無免許で公用車を運転したとして、神奈川県警相模原南署は1日、道交法違反(無免許運転、速度超過)の疑いで、相模原市役所資源循環推進課主事、関口真佐人容疑者(30)=相模原市南区豊町=を逮捕した。

 同署の調べによると、関口容疑者は昨年11月20日午後3時15分ごろ、同区磯部の市道を無免許の上、法定速度を17キロ上回るスピードで市の公用車の軽ワンボックスカーを運転した疑いが持たれている。

 同署員が関口容疑者に免許の提示を求めると、同居する弟(28)の名前を名乗り、「今日は免許を持っていない」などとうそをついたという。出頭を求めるために先月25日に同署員が関口容疑者宅に電話をしたところ、弟が出て無免許が発覚した。

 相模原市は1日、全国で19番目の政令指定都市に移行し、市役所では式典が行われた。

【関連記事】
公用車を9年間無免許運転 札幌市「チェック不十分」
免停中も不正免許で公用車運転 “副業”で代行運転中に死亡事故
警察官、免許偽造しパトカー運転 広島
「金なくタクシー乗れず」無免許取り調べに無免許運転で出頭
免許失効のまま10日間バスに乗務 宮崎交通、判明後も公表せず

おねマス・永作あいり 蒼井そらの行動にモノ申す
三田女性殺害事件でおいを窃盗容疑で逮捕、兵庫県警(産経新聞)
21歳陸士長、隊員寮から10万円盗んだ疑い(読売新聞)
<信濃川不正取水>JR東、水利権再申請(毎日新聞)
[タイ]反政府集会が3日目に 血液を首相府前にぶちまける
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。