スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知事会、公明党と参院選マニフェストについて意見交換(産経新聞)

 全国知事会の政権公約評価特別委員会(委員長・古川康佐賀県知事)は11日、国会内で公明党の井上義久幹事長ら幹部と、今夏の参院選公約について意見交換した。知事会側は国の出先機関の原則廃止や地方環境税の創設などを要請、公明党側は「(野党になって)自由にモノをいえる立場になった。抜本的な行政改革を検討していきたい」と応じた。

【関連記事】
橋下府知事「維新の会の候補は選挙費用を負担してもらう」
宮崎隣接の熊本県知事「家畜搬出制限が緩い」 口蹄疫対策に疑問
口蹄疫で農相が宮崎訪問 東国原知事と対応を協議 
ツイッター議員急増中 夏の参院選に影響も
「公明と連立なら離党辞さない」 石井一選対委員長
少子化を止めろ!

東国原知事が小沢幹事長と会談、話題は…(読売新聞)
違法ダウンロード激増 音楽配信 伸び悩み 「着うた」売上高19%減(産経新聞)
<窃盗>5300万円相当、コントラバス5台など盗難…東京(毎日新聞)
希少疾患LGSの治療薬の国内フェーズ3試験を開始(医療介護CBニュース)
支持率低下「普天間も要因」=鳩山首相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。